🗣「小さい頃は、親に褒められることはあまりありませんでした。それのせいか、今でもネガティブに考えてしまいます。」

自己イメージは過去にあなたが聞き入れた声で形成されます。ではこの仕組みの上手な使い方とは?

明日のあなたを作るのは、今この瞬間からあなたが受け入れる声です。日常生活の中から「褒め」の言葉を見つけましょう。なりたい自身に合わせて、耳のチューニングをしましょう。