🗣「いわゆる’自己分析’をするほど、どんどん自分自身が嫌になってしまっています。(大学4年生 就活生)」

世間では「自己分析しろ!」という風潮ですね。でも、そんな言葉を使っているのは、自分の意思を奪われ、型にはまった生活をしている人たちかもしれません。一方で、新しいものを生み出し歴史に名前を刻んだ人たちは、過去(自己分析)よりも 未来(夢)を見ていたように感じます。