🗣「苦手だったダンスが好きになり、そして、上手になりました! 」

良い循環が始まり出しましたね。私たちは意識的にしろ無意識的にしろ一日に五万回程度の言葉が頭の中で生まれ聞いているとのこと。これはセルフトークと呼ばれており、ざっくり計算で1秒あたり一回の頻度。そして、あなたのパフォーマンスの限界を決める鍵。

.

「嫌だな」と言っている人と「大好き」と言っている人を比べれば、あなたはきっと後者の方が力を発揮できるように感じるはず。まずは「私は○○が苦手だ!」というセルフトークは封印して「私は○○が上手だ!」と信じてみよう。誰にもいう必要はないので、こっそり始めてみよう。