「仲間をもっと応援できるような自分になるためにも、まずは自分自身が俳優として活躍したいと思います。」

良い考え方ができていますね。自分自身でどんどんとゴールを更新できる思考になっているようです。最初の「(自分のために)俳優になりたい!」というゴール設定から「仲間のために頑張りたい」へとゴール更新、さらには「(仲間のために)俳優になりたい!」へと。良いステップです。