「勉強をするべきだとはわかっているのですが、なかなか集中が続きません。」

ぜひ勉強に取り掛かるときに「ゴール側の臨場感を上げる」練習をしてみては?例えば試験に合格したら「どんなことができるようになっているか」「人生はどのように広がっているか」という、数カ月先ではない数年先の妄想です。すると目の前の勉強への見え方が変わってくるはずです。