「コーチングを受けるまでは、他の先生から指摘されたときには、凹んでしまう ことが多かったのですが、今は”私のことを見てくれている”と思えるようになりました。」(2/2)

他者から好ましい言葉を受けると気持ちは高まり、好ましくない言葉では沈みます。この影響は、その瞬間だけに留まらず、将来まで及びます。「好ましいかどうか?」を決めるのは、受け手であるあなた自身です。決して、相手ではでありません。