「自分を信じる力」が大切という話でしたが、一方で社会では、自分に自身があり偉ぶっている人もいるように思います。それでも良いのでしょうか?

自分を信じる力」にも2つがあり、「未来の自分を信じる力」と「過去の自分を信じる力」。ご指摘通り後者は「今まですごいことをやってきた俺は偉いんだぞ」タイプであり、迷惑な存在。コーチングで大切なのは「未来」ですから、ぜひ前者タイプの自信を更に広げていきましょう。